【家庭で手作り】生パスタ麺

特に前後の背景はないんですが、嫁が突然、生パスタの「麺」作りを始めたので、その記録を記事にします。イタリア料理のお店に限らず、「生パスタ」を売りにしているお店は結構ありますよね。乾麺では味わえない、もちっとした触感が特徴的です。結論から言えば、1回目のチャレンジながらしっかりとした平打ちの麺にしあがっていました。が、味、とか食感はvery so, soというか、まあまあな感じです。

ちなみに、私の一番好きな食べ物は「パスタ」です。小さいころから変わりません。とくにガーリックとオリーブオイルと唐辛子がピリッと聞いたペペロンチーノ系の味付けが好きです。パスタの麺も好きです。そんな私にとって、今回の嫁のチャレンジは是非応援するべき内容になります笑。

 

自家製・生パスタ麺のレシピ

材料(2~3人前)

・強力粉または薄力粉 200g
・オリーブオイル 小さじ2
・たまご 2個
・塩 小さじ2/3

いたってシンプルです。ちょっと塩の量が気になりますね、少な目でもいいかも。参考にしたレシピに強力粉(小麦粉)となってたので今回小麦粉で作りましたが、やっぱ強力粉だったみたい。。。

作り方

1、材料をすべてボウルに入れて、ヘラで底から切るようにして混ぜます。


2、全体が混ざって、ボロボロっとしてきたら、手で練っていきます。ボウルの周りの粉をすべて巻き込むようにしてまとめていきます。


3、1つの玉になったら、てのひらでよく練って、表面が滑らかになるまで続けます。硬さは耳たぶくらいが目安、やわらかい場合は打ち粉をして調整します。


4、2つに分けてラップに包み、15分くらい寝かせます。生地がしっとりとして伸ばしやすくなるそうです。


5、打ち粉をして生地を伸ばしていきます。始め手で押し付けるように伸ばしていき、その後麺棒を使って、厚さ1-2mmを目指して、均等に伸ばしていきます。


6、十分に伸びたら生地に打ち粉をし、3つ折り、か、4つ折りにして、幅6㎜またはそれより細めに切ります。打ち粉をしてほぐすと↓それっぽくなりました^^


7、たっぷりのお湯で、2~3分茹でます。麺が浮き上がってくるので、浮き上がってきた麺は上げていきます。


お好みのソースであえて完成です。今回はたらこクリームでした:)

食べた感想と改善点

食べた感想

食べてみると麺はぼそぼそで、正直な感想はコンビニのパスタみたいな感じでした。これ文句ではなくって、もっとうまくできる要素があるってことが言いたいわけです。分量は計っているので、麺の味はそれなりにありました。ソースは◯

改善点

1、物がシンプルなだけに材料にはこだわるべきと思います。強力粉を使うんですが、強力粉にもいろんな種類があり、「デュラム小麦セモリナ粉」というものがいいそうでう。早速注文、次回チャレンジです。同様にオリーブオイルも検索中…いいものがあればおしえてください。

2、麺棒も専用のものを使います。実は1回目は麺棒がなく、、、ラップの芯を使っています。それにしては上出来かも。


まとめ

いかがでしたか?今回はありあわせの材料と道具でしたし、手探りな感じでつくったので、すごくおいしいものではありませんでした。もちろん一回で終わろうという気はなく、体験して見えたポイントを洗って、(嫁が)再チャレンジしていきます。私は口出します。またアップデートしますのでご期待ください。では☆