【キャッシュレス生活】はこうやって始めました!

2019年頃からキャッシュレス始めようかと思いつつ、だらだら時間が過ぎて…2020年も2月に入ってしまいました。aupayのキャンペーンが一躍話題となっているニュースを横目に、つぼい家キャッシュレスを宣言します。ということで、スマホ決済サービスと各アプリを利用した、「現金なし」生活への切り替えを実行したそのプロセスを紹介します。

キャッシュレス生活計画

きっかけと「財布」の廃止

そもそもキャッシュレスしよって思い立ったきっかけは、お出かけ時の荷物の多さ。独身の時は、出かけるとなってもほぼ手ぶらでした。財布と携帯だけポケットに突っ込んでる感じ。バックも持たず、両手は空いた状態でした。

家族ができて、子どもができて、お出かけとなるとちょっとの距離でもいろいろとあります。小さなかばんを持ち歩いても、片手は(時には両手が)子どもに繋がれていて、電車乗るにも、買い物するにもかばんから何か出しりしまったり、、、かばんから出してポケットにしまうと、また次出すときに「あれ?どこいれたっけ」って、ちょっとしたストレスでした。

ちなみにスマホはiPhoneで、キャリアはソフトバンクです。という事で、PayPayアプリは持っていました。長年使用してきたdunhillの財布(3代目)の使用を一旦やめて、PayPay+スマホアプリへの移行を決意します。

現状の「財布」棚卸

キャッシュレスに向けて、財布の中に入っているものをぜーんぶ出してみました。現金はもちろんですが、もっとあるのが「カード」達。内訳がこんな感じでした。

・キャッシュカード/クレジットカード 5枚
・保険証/病院カード 5枚
・身分証 2枚
・ポイントカード/会員カード 11枚
・家のカードキー 1枚

という事で、合計20枚以上の「カード」を所有していました!

現金の行き先はPayPayで簡単解決の予定でしたが、カードがヤバい。ということでこの中から、まずスマホアプリ対応の物を選別してデジタル化、できないカードで毎日必要なだけを選別していきます。

カードの選別

こちらが選別結果

◎持ち歩くカード 4枚 家のカードキー、免許証、Pasmo、キャッシュカード(メインバンク)

◎デジタル化できたカード 5枚 Tポイントカード、各家電メーカポイントカード、などなど

▲その他のカードは、とにかく家に置いておくしかないですね。特に病院関係のカード、まあ病院は何かなければ行きませんので計画的に持ち運ぶことにします。デジタル化できなかったポイントカードはもう使いません。笑。

断捨離ってことで。

決済システムはPayPay

さまざまな決済システム/アプリがある中から、スタートとしてはPayPayを選択しました。特に細かく比べたわけではありません。スマホはソフトバンクで使ってるんで、その流れです。使っていくうちにいろいろ分かってきたり、気になって調べたりするだろうという、とりあえずやってみる、いつもの行動パターンです。

チャージ方法

PayPayにお金を入れる手段は、携帯の請求と合わせることにしました。決めるところもいろいろ悩みましたが、とりあえずどれくらい使えるかわからないところもあり、すぐに始められる方法にしました。

他には、銀行口座を直接指定したり、クレジットカード(Yahoo限定)に連携して入金が可能です。残高を決めて自動入金機能もあります。

支払い方法

PayPayをつかった支払いについて2種類ありますが、店舗側の指定できまります。そもそも使える店舗がどれくらいあるのかってところも気になりますが、ここら辺は使いながらアップしていこうと思います。

支払い方法 
1、スマホで固有のバーコードを表示させて、お店に読み取ってもらう 
2、お店が指定するQRコードを、スマホで読み取る

各種機能連携

早速連携してみました。

・Yahoo ID 
・ソフトバンクモバイル 
・Tポイントカード

銀行については使いながら決めていこうと思います。

家計簿との連携・マネーフォワードME

2018年夏に日本に帰国してから、つぼい家の家計簿はデジタル化されています。利用サービスはマネーフォワードMEのプレミアプラン(有料/優良プラン)です。

銀行やクレジット、楽天、Amazon、などなどいろんなサービスとの連携で、データがすべて集まってきて、収入・支出の両面で自動集計してくれます。現金で買ったものは手動で入力が必要ですが、OCR(自動読み込み)の機能があり多くの場合はレシートを写メすると、日にち/金額/店の情報/分類まで自動でしてくれます。精度もそこそこだと思います。

ただ、今回のPayPayを使ったキャッシュレス計画で思わぬ落とし穴が、、、

PayPayとマネーフォワードMEは「連携機能なし」

でした。。。とてもショックで、ググッ見るとやはり同じところで意見している人が結構しましたね。マネーフォワード側のお問い合わせにも速攻リクエスト上げました笑。ここは何ともならないので、待つしかないですね。開発ロードマップにあるかどうかだけでも知りたいところです。

「とりあえずやってみよう!」でおこる事故です。

ちなみに、マネーフォワードとLINE Payは連携しているみたいですがそれだけですね、楽天Pay、aupayなどはなかったです。なにか大人の事情を感じてしまいます。次に連携されるのはどのサービスかみものです。

まとめ

いかがでしたか?つぼい家のキャッシュレスは始まったばかりですので、これから何が起こるか、便利なことやできないことなどやってみて感じたことを随時まとめてアップしていきます。皆さんも参考にされてください。では☆